【2018台湾旅行】個人手配で行く海外旅行の準備編

投稿日:2018年5月13日 更新日:

【2018台湾旅行】個人手配でいく台北 準備編

街歩き用にスニーカーを新調した今回の台湾旅行。

参考旅行の街歩きに「KEEN ジャスパー ロックス」を購入!

海外旅行では初めて、ツアーではなく個人手配だったこともあり(飛行機もホテルも全て個人手配!)、準備は念入りにおこないました。

GoogleMapの「マイマップ機能」で、オリジナル地図を作成

GoogleMapのマイマップ機能って知ってますか?
オリジナルの地図を作成することができる機能で、今回、初めて使ってみました。
これが…メッチャ便利!

食べたいものや、行きたい場所、宿泊するホテルなんかを全てマイマップ機能で追加した今回の地図↓↓

目的地の距離がつかめるので「ここを見に行くときはココも寄ろう」なんて予定をたてることができます。
作成した地図は共有もできるし、一緒に旅行する人とあーだこーだ言えるので、便利ー!!

台北のMRTの路線図を持っておく

台北のMRTの路線図をもっておくと、かなり便利です!

電車に乗るとき、どっちの電車にのるのか路線図を見て判断したり、目的地にいくために何線でいけばよいのか確認したりと、地味にあって助かりました。

わたしはスマホに路線図をいれてました。

海外用WiFiをレンタルをするべく「グローバルWiFi」に申し込む

個人手配の海外旅行は誰にも頼れない!
ならネットに頼ろうということで、「グローバルWiFi」というところから海外用WiFiをレンタルすることにしました。(口コミが良さげだったので…)

海外でインターネット!グローバルWiFi

ちなみにSIMとも迷ったんですが(SIMフリーのスマホを使ってるので…)、WiFiレンタルの方が申し込みから返却まで国内で完了できて、設定も気軽ということから、こちらを選びました。(同行者も一緒にネットできるしね!)

料金は、プランを「4G LTE 大容量」にして、オプションでモバイルバッテリーを追加したので、合計「¥3,064」でした。
作成した地図を活用するのに、WiFiがあって本当に良かった!

※モバイルバッテリーは4日間の滞在中、3度ほどお世話になったので、追加していて良かったです!ちなみに保険は入ってないです。

海外旅行保険は「t@bihoたびほ」に決定

海外旅行では、必ず海外旅行保険に入ります。
色々調べて、価格と口コミのバランスが良い「t@bihoたびほ」という保険に決めました。

t@bihoたびほ

ネットで全て完結、とても楽でした。
ちなみに、3泊4日の台湾旅行2人分で「¥2,440」でした。

両替用の現金は「2人で5万円」を用意

台湾ではクレジットを使えるところが少ないため、現金をいくら両替するかか迷いました。(両替しすぎると余ったときに困る…)

結局「2人で5万円」を両替したんですが、結果、お金は少し余り、使い切るために帰りの空港でお土産を追加で購入しました。

ただ、これは今回の旅行があまり現金を使わない内容だったのもあると思います。

飛行機はピーチ、なので荷物は手荷物内でいけるように調整

今回、ピーチの「シンプルピーチ」で予約したため、荷物を預けると追加料金がかかります。
なので荷物も、手荷物の範囲で調整し、座席指定もせず、そのままいくことにしました。

その他、持っていったもの

その他、台湾ということで持っていったものは…

  • 日焼け止め(→あまり半袖にならなかったので、少し使ったぐらい)
  • 虫除けスプレー(→あまり使わなかった)
  • ビーチサンダル(→わたしは1度も履かなかった)
  • ウエットティッシュ(→持っていった方が良い!)
  • 水に溶けるポケットティッシュ(→少し使ったぐらい)
  • クーラーなど寒かったとき用の上着(→絶対必要!)

などです。

次回、いよいよ台湾旅行の記事になりますー。

- スポンサーリンク -

-2018台北旅行

Copyright© にんまりする毎日 , 2019 All Rights Reserved.