Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」の履き心地が良すぎたので、レビューするよ!

Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」の履き心地が良すぎたので、レビューするよ!

今年の夏は歩きやすいサンダルを求めて、初めてスポーツサンダルを購入したんですが…

これが、すんごい歩きやすい!

にんまり
お気に入りすぎて、今年の夏はこのサンダルばっかり履いてたよ

今回は、そのお気に入りのサンダルをご紹介したいと思います!

 

Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」を購入

今年購入したサンダルは、Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」です。

Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」

このサンダル、見た目もお気に入りなんですが、実用面でもかなり優秀でした!!

実際に今年の夏Tevaを履き続けたわたしが、これは!と感じたお気に入りポイントをご紹介していきます。

Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」のお気に入りポイント

サンダルなのに歩きやすい!!

まずは、これ!

Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」のお気に入りポイントといえば、歩きやすさ!!

実はわたし結構靴ずれしやすく、新しい靴は大体足が負傷しがちなんですが、Tevaは初日から靴ずれ知らず。

スポーツサンダル自体が初めてだったのでそう感じたのかもしれませんが、Tevaは本当に歩きやすい!

にんまり
サンダルなのに小走りもできるよー

「今日は結構歩きそうだなぁー」っていう予定のときも、暑い日にスニーカー履くの嫌じゃないですか??

そんなときはTevaのサンダル履いていったら、歩きやすいし、涼しいしで、完璧です。

スポーツサンダルだけど、カジュアルすぎない見た目

Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」は、カジュアルすぎない見た目も気に入っています。

「スポーツサンダルは歩きやすいんだろうけど、カジュアルすぎるのがなぁー…」っていうお悩みを解決してくれるのが、Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」だと思ってます!

この紐のデザイン、大人が履くスポーツサンダルって感じがしませんか??

Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」

にんまり
このデザイン、好きだわぁー、良いわぁー

 

Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」の残念なポイント

正直、わたしの中では残念なポイントは無いんですが、一応気になるところを3点だけ。

サンダルを履くときに少し時間がかかる

独特な紐のデザインのため、サンダルを履くときに少しだけ時間がかかります。

といっても、わたしは全く気にならないですが、本当にサッと履きたい方は「もう!」ってチョット感じちゃうかも。

サンダルを脱ぐとボンレスハムみたいな跡がつく

紐の跡が足について、サンダル脱ぐとボンレスハムみたいになります。

まぁ、これはしょうがない。

急な坂道を歩いたときに1度だけ靴ずれした

靴ずれしないって書きましたが、実は1度だけ靴ずれしました。

それは、急な坂道を歩いたとき。

歩いているときは大丈夫だったんですが、家に帰ってきてしばらくすると、1箇所だけが擦れていました。

Tevaで靴ずれしたのはその1回限りで、それ以外はいつも快適に履けています!

ただ、これは足の形とかもあるとは思うので「絶対に大丈夫!」とは言い切れないですが、わたしはその1回しか靴ずれしたことはありません。

Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」のサイズについて

わたしが普段履いている靴は、大体「23.5cm」です。

今回、わたしが購入したTeva「ハリケーン XLT インフィニティー」のサイズは「23」です。

「24」だと大きすぎて、歩くと脱げそうになりました。

念のため、わたしの足の形をお知らせしておくと、足の幅は狭めです。

にんまり
モンベルのスニーカーは合わない足の形だよ

サンダルなので試着するのが1番ですが、通販での購入を検討されている方に向けて、一応ご紹介しておきました!

Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」と「ボヤ インフィニティー」の違い

Tevaっていろんなデザインのサンダルがあるんですが、わたしが購入したような紐が特徴的なデザインは2種類あります。

それが、「ハリケーン XLT インフィニティー」「ボヤ インフィニティー」です。

この2つ、見た目はすごく似てるんですが、違いがあるのでお伝えしておきます。

ソールの形状が違う

大切なのは、ソールの形状です。

Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」と「ボヤ インフィニティー」の違い

※Teva公式サイトからお借りしました。

「ハリケーン」の方はソールに厚みがあり、「ボヤ」は薄めです。

簡単に違いをいうと…

  • ハリケーン:ガンガン歩こうぜ!疲れしらずでアウトドアもまかせろ!
  • ボヤ:歩きやすいよ!でも都会的でクールでしょ!!

って感じですかね…。(え、分かりにくい??)

「ハリケーン」はTevaの代表的なモデルで、こちらの方が歩きやすいとは言われています。

わたしはどちらも試着しましたが、「ハリケーン」の方が足のフィット感や見た目のバランスも好みだったので、こちらを購入しました。

にんまり
どっちもカワイイけどね

デザインやカラーが違う

「ハリケーン XLT インフィニティー」と「ボヤ インフィニティー」では、カラーやデザインの展開が違います。

例えば「ボヤ インフィニティー」では、下記のようなメタリックなサンダルがあります↓↓

Teva「ボヤ インフィニティー メタリック」

※Teva公式サイトからお借りしました。

こういったデザインのサンダルを選びたければ、「ボヤ インフィニティー」になります。

このゴールドの「ボヤ インフィニティー」、かわいいですよね!

実はわたしもこれとチョット迷ってたんです。

ただね…、このゴールドの「ボヤ インフィニティー」、実物見たんですが若干ゴールドの布部分の作りが、黒に比べると雑というか…、甘いというか…。

まぁ、わたしが見たサンダルだけなのかもしれませんが、カワイイだけに残念!!

価格が違う

「ハリケーン XLT インフィニティー」と「ボヤ インフィニティー」ですが、価格も違います。

カラーによっても価格は変わりますが…

  • ハリケーン XLT インフィニティー:約8,000円〜
  • ボヤ インフィニティー:約5,000円〜

という感じで、「ハリケーン XLT インフィニティー」の方が少し高めです。

同じサイズでもフィット感が違う

「ハリケーン XLT インフィニティー」と「ボヤ インフィニティー」、どちらも試着したんですが、同じサイズでも足のフィット感が違いました。

わたしの場合、「ボヤ インフィニティー」だと1サイズ大きくしないと、足が窮屈に感じてしまいました。

デザインは似ているので少しビックリしたんですが、これは足の形なんかの個人差もあるので、可能であれば試着した方が安心だと思います。

まとめ:Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」はお気に入りすぎて、夏はこれしか履いてない

今年の夏は初めてTeva「ハリケーン XLT インフィニティー」を購入しましたが、1度履いたらやみつきで、もう夏はこれしか履いてないです(笑)

それぐらい快適で、デザインもお気に入りです。

特にわたしのようにスポーツサンダルを試したことがない方は、歩きやすくて感動すると思います!

是非、夏はスポーツサンダル、Tevaを!!

 

Teva「ハリケーン XLT インフィニティー」はこちら↓↓

 

Teva「ボヤ インフィニティー メタリック」はこちら↓↓

- スポンサーリンク -

-暮らしのグッズ

© 2020 にんまりする毎日