2018年の手帳はEDiT(エディット)に決めました!

投稿日:2018年1月7日 更新日:

2018年の手帳はEDiT(エディット)に決めました!

もう年も開けているのに手帳の話も遅いかなと思いつつも…

記事にします!

みなさん、手帳、買いましたか?
わたしは2017年の年末に迷いに迷って購入しました。

ずっと「ほぼ日手帳 weeks」を使っていました

ここ5年ほどは、「ほぼ日手帳 weeks」を使っていました。

初めて「ほぼ日手帳」を購入したときは、オリジナルを使っていたんですが、持ち運ぶときの重さが気になって、2冊目からweeksに変更しました。

weeksは、ほどよいサイズと重さで持ち運びも楽にできて気に入ってたんですが、なぜか今年は気が変わり、違うものを購入しました。

2018年は「EDiT(エディット)」にしました

今年の手帳は、「EDiT(エディット)」のB6変型、スープルにしました。
たまたま寄ったロフトで「EDiT(エディット)」のスープルを手にとったんですが、デザインや手触りがとても気に入り、購入することに!

チョット手帳から話はそれるんですが、最近「色」に感心があるんです。
風水的な意味での「色」と言いますか、「色」が与える意味といいますか…。
2018年は達成したい目標が何個かあったので、パワフルにいく意味でもカラーはオリエンタルレッドにしました。
(この色選びでかなり迷ったんですが、結果、深みのある大人な赤色で気にっています!)

ちなみに、「EDiT(エディット)」と「ほぼ日手帳 weeks」を並べるとこんな感じです↓

EDiT(エディット)は、プランニングページがお気に入り

まだまだ本格的にEDiT(エディット)を使いこなせてはいないんですが、個人的に良い!と思ったのが「プランニングページ」です。

これ、ページ初めに「年間プランニングページ」というのがあり、今年達成したことを書いたり、それを月ごとに落とし込めたりできます。
今、まとめている途中なんですが、目標設定もしやすく見やすいのでお気に入りです。

あと「月間プランニングページ」もあるんですが、こちらも月ごとの詳細な目標設定を書いたり、気になったことを書き留めたりできます。
※上記画像のページは2月の「月間プランニングページ」です。

願いは書くことで叶う

願いは書くことで叶うとは聞いたことありますが、やっぱり頭の中で思っているよりも書くことで整理されるし、何度も目にすることで思い出せるし、「自分の願望を書く」ということは大切だぁーと実感してます。

2018年の年末に「あー、色々達成できて嬉しいなぁー」とにんまりしながら振り替えれるよう、今年1年頑張りたいと思います。(えいえいおー)

- スポンサーリンク -

-暮らしのグッズ

Copyright© にんまりする毎日 , 2019 All Rights Reserved.